© 2023 by Strategic Consulting.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

スケールメリット勉強会 : 会員数1000名の

                                          スケールメリットを活かすには・・・

HBSM情報交流会は、会員数1000名を目標としています。

1000名の会員数が実現すれば、自ずとその集団的メリットを活かせる様々な場面が

創出されると考えます。

会員の皆様のうち、物やサービスを提供する側、される側、双方にとってプラスに。

そんなプランを構築していきます。

【提案①】 HBSM顧問弁護士サービス

HBSM事務局では

目標会員数1000名の目標達成と同時に会員数のスケールメリットを活用したHBSMならではのサービスを検討しています。

第一弾として

HBSM顧問弁護士サービスをご案内させて頂きます。

通常であれば

顧問弁護士契約は月額5万円程度が一般的です。HBSM情報交流会では、HBSMの会員であり、兵庫県川西市と大阪梅田に事務所を持つ

弁護士法人「H&パートナーズ」の橋本代表にHBSMの活動の一つであるスケールメリット制度の説明とお願いをし、この度下記の価格・別紙

内容で、顧問弁護士契約をして頂ける運びとなりました。

月額の料金を抑えつつ会員相互で弁護士の利用時間をシェアする新しい試みとなります。

 ①顧問弁護士はいないが、費用次第では検討してみたいという方

 ②顧問弁護士はいるがメール等で気軽に相談できる弁護士を利用したいという方

是非ご検討下さい。

月額顧問弁護士料:5400円(税込)振込料別途

事前に希望者を募集しています。現在、事務局代表の宮坂を含めて企画段階で数人の方々の参加賛同を得てをおります。必ず会員の皆様のメリット

になるHBSMらしい内容になっています。サービス内容に関するご意見も含めてご確認頂ければと存じます。宜しくお願い致します。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now